1. ホーム
  2. ニュースリリース&お知らせ
  3. 医療法人徳洲会 岸和田徳洲会病院様が 医療業務用ハンディ端末としてiPod touchとAsReaderを導入 

医療法人徳洲会 岸和田徳洲会病院様が 医療業務用ハンディ端末としてiPod touchとAsReaderを導入 

2015.07.14 

0AsReader_news
医療法人徳洲会 岸和田徳洲会病院(大阪府岸和田市)が、アップル社のiPod touchに装着するAsReader(アスリーダー:ASX-510R)を業務用ハンディ端末として採用されたことを発表いたします。このAsReaderは、アップル社のiPod touchに、株式会社アスタリスク(本社:大阪市淀川区、代表取締役:鈴木規之)が開発したケース型バーコードリーダーを装着したもので、電子カルテを中心とする基幹システムと接続することにより、看護業務の支援を行うモバイル端末の役割を担います。

導入の背景

岸和田徳州会病院が8年前に導入した電子カルテシステムでは、ノートパソコンをワゴンに載せて病室に運び、有線のバーコードリーダーを使ってオーダー確認や三点照合を行っていた。しかし、ノートパソコンのバッテリー消耗が早く、結局は病室でコンセントに繋いで使っていたので、移動するたびにコンセントの抜き差しが必要となり、機動性に欠ける運用となっていた。

また、ベッドの位置や患者の向きによってはバーコードリーダーのケーブルが届かず、ベッドを動かして対応することもあり、コードレス化が急務となっていた。

導入の効果と期待

AsReader導入後は、病室にノートパソコンを運び入れることが不要になったため、

・夜間業務で問題になっていたワゴンを押す際の騒音が解消
・ワゴンを押す労力も無くなり、移動時間が短縮
・コンセントを探して抜き差しする手間が解消
・バーコードリーダーが患者に届かないという問題を解消
など、数多くの業務改善が実現した。

さらに、iPod touchの写真機能と電子カルテを連携することで、褥瘡( じょくそう・床ずれ)や創傷などをワンタッチで画像としてカルテに記録するなど汎用機ならではの活用法にも積極的に取り組んでいる。

0AsReader
0kanjya

■AsReader(アスタリスク社)の特徴

iPhone、iPod touchなどの汎用的なモバイル端末に装着するカバーケース型のバーコードリーダーと、RFIDリーダー。
スマートフォンなどの端末は、既存の業務用ハンディ端末に比べ機能的にも優れてきており、業務改革意識の高い企業が積極的に使い始めている。業務改革につかうこと、コスト面も下げられることと共に、海外展開される企業でのニーズにもマッチさせている。

※ AsReaderホームページ(製品サイト)
※ アスタリスクホームページ(企業サイト)

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社アスタリスク 広報セクション
TEL 050-5536-1185 FAX 06-6886-1114 E-mail pr@asx.cojp
〒532-0011 大阪市淀川区西中島五丁目6番地16号 新大阪大日ビル2階
医療法人徳洲会 岸和田徳洲会病院 概要
■名称 医療法人徳洲会 岸和田徳洲会病院
■理事長 鈴木 隆夫
■院長 東上 震一
■所在地 大阪府岸和田市加守町4-27-1
■開設年度 昭和52年5月開設、平成14年10月新築移転
■病床数 病床数341床(許可病床数341床)
■診療科目 内科・心療内科・神経内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・
腎臓内科・小児科・外科・消化器外科・整形外科・形成外科・脳神経外科・
心臓血管外科・救急科・眼科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・放射線科・
耳鼻咽喉科・リハビリテーション科・歯科・歯科口腔外科・麻酔科
■URL https://kishiwada.tokushukai.or.jp
㈱アスタリスク 会社概要
■会社名 株式会社アスタリスク
■代表者 代表取締役社長 鈴木 規之
■資本金 10百万円
■設 立 2006年9月1日
■本 社 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-6-16 新大阪大日ビル201
TEL: 050-5536-1185
■東京事業所 〒105-0004 東京都港区新橋3-8-6 大新ビル5F
TEL: 050-5830-5393
■URL http://www.asx.co.jp/
■事業内容 iPhone/iPod touchに装着するケース型のリーダーAsReaderの製造、販売
モバイルを中心としたシステムインテグレーション
 

ページの先頭へ