1. ホーム
  2. ニュースリリース&お知らせ
  3. 国際モダンホスピタルショウ2017に出展します! 

国際モダンホスピタルショウ2017に出展します! 

2017.07.10 

毎年恒例となってきましたが、今年も東京ビッグサイトで行われる国際モダンホスピタルショウ2017に出展します。
「健康・医療・福祉の未来をひらく~連携と地域包括ケアの充実を目指して~」をテーマに、約350社
が参加して、病院をはじめ、保健・医療・福祉分野における質の向上、充実に資する機器、製品、システム、サービスなどを幅広く扱う大規模な展示会です。

iPhone/iPod touchに装着する当社のAsReaderは、ハンディタイプのバーコードリーダーとして、これまで約80もの病院様にご採用いただきました。
電子カルテと連携し、三点認証を支えるキーアイテムとして医療現場で高い評価を頂いています。

その実績に加え、今回はUHF帯RFIDリーダーとタグを使った三重大学医学部附属病院様の事例やNFCリーダーでのバイタルデータ自動取得など、最新のAsReader情報をご提供します。

また開催初日の7月12日11:30-12:00 東3ホール入って左奥のオープンステージにおいて、当社社長
・鈴木規之による「iPhoneでバーコード、RFID。三点認証やバイタル入力だけじゃない最新事例!」と題したセミナーを行います。
事前登録など必要ありませんので、お時間が合えば、ふらりとお越しいただければ嬉しいです。

社員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【名称】国際モダンホスピタルショウ2017 (第44回)
【主催】一般社団法人 日本病院会 / 一般社団法人 日本経営協会
【会期】2017年7月12日(水)~14日(金) 3日間
【開場時間】10:00~17:00
【会場】東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東展示棟 / 会議棟
【出展予定者数】350社(前回336社)
【公式サイト】http://noma-hs.jp/hs/2017/
【会場マップ】http://noma-hs.jp/hs/2017/access/
【当社ブース】東3ホール:医療情報システムゾーン「A-24」

 

ページの先頭へ